トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
オシロスコープ > COPセンサー
商品詳細

COPセンサー


自動車のオシロスコープに追加の二次点火ピックアッププローブとして使用します。

COPセンサは、自動車のオシロスコープに追加のピックアッププローブとして使用できます。
COPセンサは、COP点火システムの効率をテストするために使用され、COPシステムが想定される点火スパークを行うかどうかを判断するために使用されます。
COPセンサは、イグニッションコイルの高電圧チェーンによって誘起された信号を電圧パルスに変換し、オシロスコープの画面に表示されます。
これらの値は、点火プラグによって生成されるボルツァー・アークに直接関係しています。
構成が異なる種々の点火コイルのために、COPセンサは点火スパークが現れる電圧の正確な値を決定することができないが、異なるシリンダ間の比較分析に使用して、どのシリンダーが正常に作動していないかを確認します。

COPは、Coil-On-Plug電子点火の略です。 COP自動車の点火システムでは、高電圧ケーブルはなく、コイル自体は点火プラグの上に配置されています。
ほとんどの場合、コイルはシリンダブロックのシリンダヘッドの上に置かれます。これは、コイルが排気ガスによって加熱されないので、最良の場所です。換言すれば、COPは現代自動車の点火システムである。高電圧ケーブルの欠如は、点火システムの信頼性の大幅な向上と漏れの減少を意味します。各スパークプラグの上に別個のコイルを使用することにより、点火間隔を長くすることができます。
これは、コイル内の残留磁場がより良く消散することを意味し、そのためコイルはより高いエンジン回転数でより良好に動作します。

 


商品番号 VISO_COP
商品名 COPセンサー
定価
販売価格 4,400円
税別価格 4,000円
メーカー DITEX
送料区分 送料別
配送タイプ 60
在庫

数量: